素敵な彼を見つけて、
楽しい恋愛と結婚しよう!

デート中の仕草や癖に注意しよう!

デートの時に、女性のちょっとした仕草が、男性にとって好感度がグンとアップする時もあれば、逆に、百年の恋も一気に冷めてしまうような幻滅する仕草などがあります。とくに、男性を幻滅させてしまうような仕草は、普段からしないように気をつけておかないと、ちょっとした時や気を抜いた時に出てきてしまいますよ。

デートで、彼が引いてしまう仕草と癖!

おじさんのような言動をする女性を「オヤジギャル」なんて呼んでいた時代もありましたが、彼との交際期間が短いデートでオヤジギャグは危険です。例えば、食事の時に音をたてて食べたり、貧乏ゆすりをしたり、あまつさえ鼻をほじるというのは、彼との交際期間が長くてもかなりマズイ仕草です。

その他にも、男性からみて「かなり引く」仕草には、「大きな音でくしゃみをし、しかも手も当てない」「食事の後に、隠さずに爪楊枝を使う」、また、衛生的な面から見ても「トイレから濡れた手のまま出てくる」など、あげ出したらキリがありません。

自分の癖を見極めよう

普段から意識しないうちに魅力を下げてしまう癖や仕草をしている女性は、デートで意識を集中させて、そういう仕草をしないように気をつけていても、ちょっと気を許した時や無意識のうちにポロリとぼろが出てしまう場合も少なくありません。

普段の生活の中で、そういう女性らしくない仕草や癖を少しずつ改善するように努力するのも、恋愛上手な女性になるための秘訣と言えます。また、自分のどういう仕草がいけないのか分からないという場合は、信用できる友人や家族などに、さりげなく聞いてみるのも良いですよ。とくに、最もはっきりと言ってくれるのは母親です。あなたが気づいていない意外な仕草や癖で男性を遠ざけてしまうのは、これからの人生においても勿体無いですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ