素敵な彼を見つけて、
楽しい恋愛と結婚しよう!

結婚までの恋愛期間

どのくらいの交際期間を経て結婚にこぎつけるのかは、当然ながら、彼の考え方や二人の年齢などによって異なります。一般的には、適齢期と呼ばれている20代後半以上の年齢の場合は、交際開始から結婚までの期間は短くなる傾向にあります。

結婚は、1人ではできません。2人がお互いに、「そろそろ結婚を・・・」と同じ恋愛温度でなければ結婚には至らないのです。仮に、あなたの中では結婚したいと思っていても、彼の方が、仕事も面白くなってきたし結婚はまだ3年ぐらいは先でもいいかな、なんて考えていては、2人の恋愛温度に差が出来るので、なかなか話はまとまりません。

結婚相談所での出会い!

結婚までの期間が最も短いのは、結婚相談所などを通して出会った場合です。この場合では、交際開始から結婚話が出るまでの平均的な期間は3ヶ月~6ヶ月程度と言われていて、交際開始から実際に結婚するまでの期間は1年程度が平均と言われています。

結婚へのアプローチ

付き合っている彼とそろそろ結婚したいなと考えたら、彼に「結婚したい」と思ってもらえるようにひそかに色々な努力をすると良いでしょう。例えば、彼とお泊りをした翌日には手料理を作ってあげるとか、彼が疲れている時や落ち込んでいる時には慰めてあげるなど、普段からのちょっとした仕草や言動などによって、男性は「結婚」を決意する事もあるようですよ。何事も積み重ねが大切です。

また、結婚話については、彼の方から話しだすのを待っても良いですし、結婚についてオープンに話し合えるカップルなら、結婚したい年齢などを2人で話し合っても良いかもしれませんね。中には、女性からプロポーズしてしまうケースもあるようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ