素敵な彼を見つけて、
楽しい恋愛と結婚しよう!

結婚と二人の経済力

大好きな彼と結婚したいと考える気持ちは、女性なら誰でも持っていると思います。しかし、実際に結婚するとなると、「好き」という気持ちだけでは結婚できないのもまた事実です。現実とは時に厳しく、結婚するためには愛情だけでなく経済力も必要なのです。

現在では共働きの家庭が増えていますし、女性でも男性並みにお給料を稼ぐ女性も増えているので、男性に対して経済力を期待する女性は減っているかも知れません。しかし、結婚して専業主婦になりたい女性ならば、やはり男性が家族を養うほどの経済力がなければ結婚できませんし、もしかしたら彼は、あなたに仕事を続けて欲しいと思っているかもしれません。結婚する際には、そういった部分も含めて彼と2人で話し合う事が大切です。

結婚するときは、将来を考えた経済力を!

結婚当初は共働きをしていても、赤ちゃんが出来たらどうするのか。そういう所まで彼と話し合って、お互いに妥協できるポイントを見つけることが、結婚をより現実的なものにするためのプロセスにもなります。

また、若いうちは誰でも、家族を養うための十分な経済力がない場合も多く、そのために結婚しても、初めは共働きを続ける夫婦も少なくありません。女性が仕事を辞めても生活していけるほどの経済力を彼が身につけてから、赤ちゃんを作る計画をしている夫婦もあります。女性の職場が産休を利用できるのであれば、それを含めて考えるのも良いでしょう。

お金のことなので、話にくいなと感じる方も多いと思いますが、コレは大切な事ですから、結婚話が出てからでも、その前でも、お互いにタイミングを見つけて話し合ってみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ